クルマ好き陸マイラーのマイル獲得奮闘記

マイル獲得に目覚めたクルマ好きのブログです

ANAダイナースクラブカードの入会キャンペーンをクリアしてしまった理由(泣)

f:id:bang540gts:20180712120524j:plain

6月から始まった、ANAダイナースクラブカードの大型入会キャンペーン!

 

最大55,000マイルを獲得できるお得なキャンペーンです(^o^) 

 

bang540gts.hatenablog.com

 

入会特典 2,000ポイント

 

入会後3ヶ月以内に50万円利用で15,000ポイント

 

さらに50万円利用で25,000ポイント

 

年会費6,480円の家族カード追加で2,000ポイント

 

年会費2,160円のビジネスカード追加で1,000ポイント

 

利用ポイント100万円分で10,000ポイント

 

 

つまり、入会後3ヶ月以内に100万円の利用で40,000ポイントを獲得できるわけです。

申込みは9月17日までですので、お早めに!

 

 

 

3ヶ月で100万円の利用は正直厳しいかと思ってましたが、思わぬ出費で早々に達成してしまいました(汗)

 

 

 

このクソ暑い時期に、エアコンが壊れたんです(泣)

 

 

 

壊れたモノはしょうがないとして、そのエアコンの購入経緯が我ながら呆れてしまいます(^_^;)

 

ヨドバシカメラの策略に、まんまとハマってしまいました。

 

 

我が家のエアコンは新築時に入れたもので、十数年経ちます。

 

昨年に数台を入れ替えたのですが、まだ新築時のエアコンが数台残ってます。

 

その残っているうちの1台が壊れてしまい、買い換えることにしました。

 

 

 

 

ワタシ「去年買ったメーカーと合わせたいので、パナソニックのエアコンをください」

 

店員さん「それですと、15万円のコチラがおすすめです」

 

ワタシ「ん?この18万円の上位機種だと、買い替えキャンペーンと複数台購入で1台につき2万円引きになるんですか?」

 

店員さん「そうです。考えようによっては、1万円アップで上位機種になるということですね」

 

ワタシ「壊れたのは1台だけなんだけど、この際新築時のエアコンを交換してしまおうかな・・・」

 

ワタシ「ん?さらに21万円の(個人用)最上位機種だと1台につき4万円引き。さらに平日工事だと5千円引きなんですか?」

 

店員さん「そうです。考えようによっては、さらに5千円アップで最上位機種になるということですね」

 

う~む、恐るべしヨドバシカメラのちょっとずつ高くなっていくマトリューシカ方式・・・

 

 

 

ということで、15万円の出費で良かったのに、まんまとヨドバシカメラの策略にハマり、思わぬ出費になってしまいました(泣)

 

でもまぁ、ゆくゆくは買い替えしなくちゃいけないエアコンだったし、省エネタイプの性能がいいエアコンが手に入ったからまあいいか。

 

 

ANAダイナースカードが届いてから決済しようと溜めていた案件が多少有りましたが、エアコン代でキャンペーン条件をクリアし、55,000ポイントを獲得できました。

f:id:bang540gts:20180712122504p:plain

7月13日追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボーナスポイントは2019年2月下旬に付与されるとのことで、まだ43,000ポイントは獲得できてません(^_^;) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近、ポイントサイトは利用せず、クレジットカード決済だけで陸マイラー活動をしています。 

 

 

3月に入手したアメックス・ビジネス・ゴールドもキャンペーン条件達成間近なので、次のターゲットを狙う今日このごろです。

 

さらば、BMWダイナースクラブプレミアムカード

f:id:bang540gts:20180710104947j:plain

昨年2月に我が手元に来てから、今年3月までメインで使ってきたBMWダイナースプレミアムカード。

ダイナースプレミアムカードは、2%のポイント還元率が最大の魅力です。

 

 

bang540gts.hatenablog.com

 

この一年間で、約33万ポイント+ANA移行分16万ポイント+デルタ移行分20万ポイント=約70万ポイントを稼ぎ出してくれました(^o^)

f:id:bang540gts:20180710105555j:plain

恐るべしダイナースプレミアムの威力!しかし、いくらポイントがあってもマイルに移行できなければ意味がありません。

 

この33万ポイントは、12月21日にならないとマイルに移行できないし、しかもANAに移行できる上限は年間8万マイルなわけです。

 

※ちなみに、今までANAとデルタの2本柱でマイルを貯めてきましたが、デルタのスカイマイルはあまりにも使いにくいので、デルタへの移行はやめて、今後はANAJALの2本柱でいきます。

 

 

 

さらに、ダイナースプレミアムカードは改悪につぐ改悪が続いています。

 

ネット上で大騒ぎになったのはリボ払いについてですが、ワタシはリボ払いを一度も利用してないので影響はありませんでした。

 

しかし!!!影響が大きかったのは、ポイントの換算方法です。

 

bang540gts.hatenablog.com

 

でもまぁ、この換算方法はアメックスと同じなので、これは良しとしましょう。

 

さらに追い打ちをかけたのが、7月16日より車両決済のポイント換算率を1%(レギュラーだと0.5%)にする、という超改悪です!

 

bang540gts.hatenablog.com

 

車両決済をきっかけに作ったカードなだけに、解約レベルの改悪です(# ゚Д゚)

 

 

 

 

さて、ここで冷静になって計算してみます。

 

5年でクルマを乗り換えるとして、1000万円の車両決済で10万ポイント獲得したとします。

 

ANAに移行できる上限が8万マイルなので、ANAに5年間で40万ポイントのマイル移行が可能です。

 

車両決済で10万ポイントを獲得するので、残り30万ポイントを5年間で獲得するのに、5年間で1500万円(+α)を利用する必要があります。

 

5年間で必要となる年会費は、140,400円×5年で702,000円。

 

つまり、5年間で40万マイルを獲得するために、会費を702,000円かけて、2500万円(+α)を利用しなければならないわけです。

 

還元率は、2500万円(+α)の利用で40万ポイントなので1.6%弱と考えることが出来ます。

 

※利用すればするほど還元率は2%に近づくけど、マイルに移行できないポイントは必要ありません。

 

費用対効果でいうと、8万マイル(1マイル2円と換算すると16万円の価値)を獲得するのに140,400円の年会費がかかるので、一応19,600円/年プラスにはなりますが、年間平均500万円の利用をしてコレではう~ん、ですね(^^;)

 

 

 

同条件で、レギュラーカードを利用した場合を考察します。

 

1000万円の車両決済で5万ポイント。

 

プレミアムに合わせて、5年で1500万円(+α)利用したとすると15万ポイント。

 

プレミアムと同条件で利用すると、20万ポイント獲得することになります。

 

4万マイル(20万マイル÷5年)を獲得するのに、23,760円の年会費とグローバルマイレージ6,480円がかかるので、費用対効果は49,760円/年プラスとプレミアムよりだいぶマシになりますが、コレでも解約レベルですね。

 

 

 

でもまぁ、このままBMWダイナースプレミアムカードを解約すると、337,936ポイントが消失してしまうので、一旦レギュラーカードにグレードダウンし、8万マイルずつ数年かけて移行していきます(^_^;)

 

 

プレミアムカードをレギュラーカードにグレードダウンするには、デスクに申込書を送付してもらい、改めてBMWダイナースカード申し込まなくてはなりません。

 

年会費は、相殺して振り込んでくれる、とのことでした。

 

半年だった場合、(プレミアム年会費140,400円÷2)-レギュラー年会費23,760円=46,440円が返金されるということです。

 

 

ということで、BMWダイナースクラブプレミアムカードはサヨナラし、ポイントをマイルに移行し終えるまで、レギュラーのBMWダイナースクラブカードは死蔵カードとします。

f:id:bang540gts:20180710105523j:plain

しっかし、レギュラーのBMWダイナースクラブカード、カッコ悪い券面だなぁ(^^;)

ANAダイナースカード到着。2日後にプレミアムの封筒が届いた!もうインビか?いや、また改悪!?

6月1日から始まったANAダイナースクラブカードの入会キャンペーンに早速申し込みをして、ぶじ審査通過および発券されました( ^ω^ )

 

bang540gts.hatenablog.com

 

経緯

 

6月1日(金) 申し込み

 

6月11日(月) 入会審査完了メールが届く

f:id:bang540gts:20180620194955p:plain

 

6月18日(月) カード着(^o^)

 

 

けっこう早かったですね( ^ω^ )

 

ただ、「2~3営業日でカードを発送」とあるので、6月15日には届くかと期待しましたが、この週末は使えませんでした(泣)

 

 

しばらくこのカードをメインに利用し、

 

3ヶ月で50万円の利用で15,000ポイント、

 

さらに50万円の利用で25,000ポイントの獲得を狙います!!

 

 

すでにスーツの購入で60万円の利用の目処がついてるんですが、MIカードで支払えば10%のポイントがつくので、ANAダイナースを利用するか迷うところです(;^^A)

 

 

とりあえず、夏の旅行の宿泊代をANAダイナースで支払って15,000ポイントは獲得出来たとして、あとは大きな利用予定はないので、スーツの支払いで利用しないとなると、残り25,000ポイントを獲得出来るかどうか、微妙です(^_^;)

 

さて、どうしようかな〜。

 

 

ところで!本日ダイナースプレミアムから黒い封筒が届きました。

 

f:id:bang540gts:20180620195315j:plain

まさか、もうインビが届いたのか?

 

と思いましたが、まさかね(;^^A)

 

 

 

封を開けてみると・・・・・

 

 

改悪の通知でした(-_-メ)

 

f:id:bang540gts:20180620195623j:plain

現在利用してるBMWダイナースプレミアムカード。

 

今までは、車両の購入でプレミアムカードは2%のポイントが付いていたわけですが、

 

なんと!1%になるというのです(# ゚Д゚)

 

 

そんなことなら、BMWプレミアムカードの意味がありませんね。

 

BMWプレミアムカードは、BMWレギュラーカードにグレードダウンすることに決定です!

 

ということで、プレミアムデスクに電話しました。

 

 

ワタシ「車両の購入決済が、100円で1ポイントになるというのは間違いないですか?」

 

デスク「間違いありません」

 

ワタシ「では、レギュラーカードと同じポイントでは、プレミアムの意味がありませんよね?」

 

デスク「いえ、今回の変更でレギュラーカードは200円で1ポイントになります」

 

 

 

なんですと!?

税金と同じ0.5%還元!?

 

 

改悪続きのダイナース、こりゃ~もう解約レベルの改悪ですな(●`ε´●)

 

 

クルマの車両決済のために作ったBMWダイナースカードでしたが、本当に解約するかどうか迷う今日このごろです(^_^;)

 

ANAダイナースクラブカード 最大55,000マイルの入会キャンペーン開始!

f:id:bang540gts:20180601160328p:plain

来ましたね!ANAダイナースクラブカードの新規入会キャンペーン!

 

予想通り、6月から大型キャンペーンが始まりました(^o^)

 

bang540gts.hatenablog.com

 

昨年は最大46,000マイルだったわけですが、今回は最大55,000マイルと更にお得になってます!

f:id:bang540gts:20180601160627p:plain

入会特典 昨年2,000マイル→今年2,000マイル 変わらず

 

入会後3ヶ月以内に50万円利用 昨年15,000マイル→今年15,000マイル 変わらず

 

さらに50万円利用 昨年15,000マイル→今年25,000マイル 10,000マイルアップ!

 

年会費6,480円の家族カード追加 昨年2,000マイル→今年2,000マイル 変わらず

 

年会費2,160円のビジネスカード追加 昨年2,000マイル→今年1,000マイル 1,000マイルダウン(泣)

 

利用ポイント100万円分 昨年10,000マイル→今年10,000マイル 当然変わらず

 

 

つまり、条件が厳しい50万円~100万円の利用分が大幅にアップし、年会費が安いビジネスカードがダウンしたわけですね。

 

理にかなった変更だと思います(^o^)

 

 

ポイントサイトでは、モッピーでANAダイナースクラブカード発行5,000円相当の案件がありますけど、ソラチカルート閉鎖以来ポイ活をしていないので、あえて直接ダイナースから申し込もうと思います!

 

 

さて、3月に手に入れたアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの全ボーナスポイント獲得まであと少しですが、いったんストップして、

 

bang540gts.hatenablog.com

 

f:id:bang540gts:20180601193358p:plain

 ※あと約30万円の利用で80,000ボーナスポイント獲得達成です(^o^)

 

ANAダイナースクラブカード入会キャンペーンボーナスポイント55,000マイルを、全力で狙いたいと思います!

納税で、年間168,750JALマイルをゲット!

f:id:bang540gts:20180524132534j:plain

2017年1月にスタートした国税のクレジットカード納付。

 

遅ればせながら、ようやく利用できました!

 

これでJALマイルがザクザク貯まりますよ~(^^)

 

 

 

1年以上もクレジットカード納付を利用できなかった最大のネックは、クレジットカード納付には0.82%の手数料がかかること。

 

クレジットカードのポイントは、ダイナースやアメックスでは税金の支払いに対しては0.5%しかつかないので、0.32%のマイナスが発生してしまいます。

 

ただでさえ納税するのは気が滅入るのに、さらに手数料でマイナスするのは気が重すぎますよね(^_^;)

 

 

 

それを解決するのが、納税に対しても1.125%の還元率を誇る「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード」!

 

※マイル社長さんが1.13%にする裏技を紹介してくれてます。

http://www.mile-shacho.com/entry/2017/02/27/082435

 

 

紆余曲折ありながら、ようやく昨年末に入手しました(^^)

 

bang540gts.hatenablog.com

 

 

bang540gts.hatenablog.com

 

 

これでクレジットカードで納税できる!と思っていたのですが、とんだ落とし穴がありました。

 

決済可能額が不足してるんです(泣)

 

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの最大限度額は、高額決済のため一時的に増額する場合、通常利用限度額の倍。

 

ワタシは発券したばっかりなので、限度額は300万円とのこと。

 

つまり、600万円が最大限度額なわけです。

 

もちろん、増額の審査が通ればの話ですけど(^_^;)

 

 

 

ちなみにダイナースにも聞いてみましたが、納税のための限度額は400万円とのこと。

 

JCBも、一時的に500万円までなら増額してくれるらしい。

 

ならば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードで600万円、ダイナースで400万円、JCBで500万円、合計1,500万円まで利用できるじゃん!※それでも足りなかったけど(^_^;)

 

と思い税務署に確認したら、1度の納付手続きで複数のクレジットカードを利用することはできず、

 

しかも、クレジットカードでの納付限度額は1,000万円未満とのことでした(泣)

 

 

ということで、年初は今までと同様に、泣く泣く銀行から納税しました。

 

 

 

 

さて、今回は中間申告ですので、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの増額ができたなら決済額以内の納税額です。

 

ということで、ようやくセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの出番が来ました!

 

増額の審査をしていただき、ぶじ納税出来ました(^^)

 

これが年3回あるので、セゾンマイルクラブで移行上限の150,000JALマイルをゲット出来ます ムフフ

これに永久不滅ポイントの150,000ポイント=18,750JALマイルを足すと、168,750JALマイルになります(^^)

永久不滅ポイントは、JALマイルに交換しなくてもいいけど(^_^;)

 

 

ちなみに、3月に入手したアメックス・ビジネス・ゴールドは、音声案内で利用希望金額を入力してみたところ「ご利用いただけます」とのアナウンスが流れましたが、ダイナースと同様に還元率が0.5%になってしまうので、手数料を考慮すると利用しづらいですね(^_^;)

 

 

とにかく!クレジットカードで納税するには、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードがベストですね(^^)

 

納税者の皆さん!セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードを手に入れて、1年で168,750JALマイルをゲットしましょう!※ただし、123,000円の手数料がかかります(^_^;)

「JTBトラベルギフト」ダメじゃん

f:id:bang540gts:20180416191356p:plain

年末年始に、サンフランシスコ旅行を企画中です。

 

もちろん目的はNBA観戦なわけですが、間違って10日間も行くので、NBA観戦の合間にいろいろ考えてます。

 

※帰りの希望日のチケットが獲れなかったり、やっと取れたと思ったら勘違いして帰国したかった日に乗るチケットを獲ってしまったりで、

ホントは8日間の予定が10日間になってしまったのです(^_^;)

 

bang540gts.hatenablog.com

 

bang540gts.hatenablog.com

 

ヨセミテ国立公園にはぜひ行ってみたいと思ってるんですが、レンタカーを借りたり国際免許を取るのが面倒です。

 

すると、JTBの現地オプショナルツアーなるものを見つけました(^^)

f:id:bang540gts:20180416191514p:plain

ヨセミテ国立公園1日観光は、218.5USD。

 

5人分だと1092.5USD!?高いなー(^_^;)

 

 

そういえば、1月までのふるさと納税で、50%還元のJTBトラベルギフトがあったなー。

 

またやらないかな~、と目を光らせていたら、また始まりましたね(^^)

 

 

どうせだったらEセットを申し込んで、25万円分のトラベルギフトをもらい、ヨセミテ国立公園以外のオプショナルツアーも利用しようと考えました ムフフ。

 

早速ふるさと納税をしようと思ったけど、現地通貨とのレートはどうなるのかとか、そもそも年末年始のツアーはやってるのかとか、疑問が生じたので、JTBに問い合わせしてみました。

 

いろいろたらい回しにされたあげく、JTB現地ツアー窓口なるところにたどり着き、質問した所、衝撃の事実を聞きました(泣)

 

現地オプショナルツアーは、クレジット決済しか出来ないとのこと!

 

ヨセミテ国立公園観光(あわよくばその他の観光も)をふるさと納税の返礼(タダ)で行こうと画策していただけに、ショックがデカイです(><;)

 

VIASOカードの特徴と入会特典について

f:id:bang540gts:20180405182404j:plain

年会費無料にも関わらず、15,000ポイントもの獲得ポイントに釣られて申し込んだVIASOカード。

 

bang540gts.hatenablog.com

 

発行したのはいいけど、このカードの特徴が良くわからなかったので、調べてみました。

 

備忘録としてまとめておきます。

 

 

 

このカード、ETC利用(ETCカードの発行料1,000円+税)やプロバイダー利用で還元率が1%となること(通常は0.5%)と、会員限定の「VIASO eショップ」を経由して、Yahoo!ショッピング・Amazon楽天市場などのネットショップで買い物をすると、最大還元率10%となるネットショッピングに強いカードです。

 

 

つまり、ポイントサイト型クレジットカードと言えますかね?(^_^;)

 

 

でも、Yahoo!ショッピングならYahoo!JAPANカード、楽天市場なら楽天カードを利用するし、Amazonを利用した場合でも、ポイント2倍(1%)+VIASOポイント0.5%=1.5%なので、ダイナースプレミアムの2%に及びません。

 

ということで、ワタクシには利用頻度がないカードです(^_^;)

 

 

VIASOカードの特徴としてもう一つ、オートキャッシュバックという点です。

 

VIASOポイントが1,000ポイントを超えると、登録した銀行口座に自動でキャッシュバックされます(毎月24日)。

 

ポイントの使い忘れがなくて良いという半面、VIASOポイントはキャッシュバックにしか使えないということになります。

 

これは、陸マイラーとしては致命的です。

 

 

それと入会特典として、入会後3ヶ月以内に15万円以上を利用すると9,000VIASOポイント、「楽Pay」登録で1,000VIASOポイントがもらえます。

 

入会後3ヶ月というのは、申込みをしてから3ヶ月なので、10月26日に申込んだワタクシの場合は、1月26日までになります。

 

入会特典をクリアした場合、入会1年後の24日(ワタクシの場合10月24日)に10,000円のキャッシュバックがある、とのことです。

 

 

まとめると、VIASOカードは「ネットショッピングをよく利用する、クレカ初心者の若者向けのクレジットカード」といえます。

 

こりゃ~、10月24日にキャッシュバックされたら解約だなぁ~(^_^;)